FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11


TOP > スポンサー広告 > title - 3月11日。TOP > ★日記★ > title - 3月11日。
B'z好きなそこのあなた!
ちょっと立ち寄ってみませんか?(^O^)/

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 3月11日。 



ちょうどあれから1年が過ぎました。
「東日本大震災」

あっというまとも感じるし、まだ1年しかたってないのか、とも感じます。





文章力とかないから、うまく伝えられないかもしれないけど
私の気持ちをちょっと書きたいと思います!






「あの日」私はいつも通りの生活をしてて、
そして、「地震」が起きました。

おばあちゃんの安否を確かめて、家に帰って
親に電話しても電話がつながらない。

何度も続く余震が怖くて怖くて
お隣の家にお邪魔させてもらって
一緒にテレビを見てみると


真っ黒な津波。
真っ黒な水が街をのみこんでいく光景。


生放送なのはわかっていたけど
まるで何かの映画を見ているようでした。


ただただ、その光景に唖然とするだけでした。



何度も余震が続き、怖くてしょうがなかったけど
お隣の家の方と一緒にいたから、心強かったです。

お隣の方たちとは昔はよく遊んでもらったりしてたけど
大きくなってからはあいさつくらいであまり関わりはなかったのですが
この日、皮肉にもお隣の家の方との絆を感じることができた気がします。



両親が帰ってきて、家族がそろえることがとても嬉しく感じました。
家族がみんな無事で、ほんとにほんとに嬉しかった。



それから何日か、ずっとメディアは震災のことで
私は怖くて、見てるのが辛くて、テレビをつけることができませんでした。
現実から目を背けていました。

少し落ち着いたころにテレビを見てみると
震災にあった方のインタビューがやっていました。



涙がとまりませんでした。



私は家族がいる、友達も親戚もご近所もみんな無事で
なのに地震にびくびくしてて


もっともっともっと怖い思いをしてた人がたくさんいるのに。



なにか、なにかできないかと思って
中学生のとき、一緒に赤十字活動をしていた友達と連絡をとりあって
なにかできることをやろう!と赤十字に連絡をとってみたりしてけど

あたりまえかもしれないけど、赤十字はそのときはそれどころじゃなくて、
私たちは結局なにもできませんでした。



できるだけ節電して、募金して
ほんとにそれくらいしかできなかった。

ほんとにちっぽけだった。



テレビを見て、泣くだけで
何も力になれなかった。


自分はほんとに小さい存在なんだって思いました。





それからいろいろ考えてみたけど
私にできることは「普通にすること」だと思いました。

誰もが震災のことで自粛して
ブログなども震災に関することばかりでした。


私の勝手な考えだけど、被災された方はこれ以上不安になりたくないのではないかと思ったんです。
私は「不安」にさせることより、少しでも「光」をとりもどしてほしかった。

だから私はこのブログでも震災のことには基本的には触れないようにしていました。
できるだけ普通のことを書こうって。


いまだから言っちゃいました。笑




被災された方たちの悲しさ、辛さは私なんかには到底わからないと思います。
でも楽しさをわけることはできると思います!

あの日のことを完全に忘れるのは無理かもしれない。
でも少しずつ薄めていきましょう。
楽しい思い出を混ぜていって、どんどん薄めていきましょう。




このブログを見てる方はやっぱりB'zファンが多いと思います。

私たちには「B'z」という人たち、
私たちの絆を繋いでくれてる人がいます。

私たちはどんなに離れていても繋がっている、
みんなBrotherです☆


痛みも楽しみもわけあいましょう!
1人きりなんかじゃないんです!



だいすきなBrotherのみなさんとの絆
私にとっちゃ一生もんです。

みんなで一緒に歩いていきましょう



こんなちっぽけな私ですが
みんなが繋がれる場を作れていけたらな、なんて思っています!



みんな、生きていてくれてありがとう!
We'll be alright!
















スポンサーサイト


カテゴリ-【★日記★ トラックバック(0)  コメント(4) top↑


+ Comment List +
【】 Tsubasaより。
みんながそれぞれな想いを持った1日だったね。


繋がることもあれば離れることもある

自分がやってきた活動も少しは意味があったのかな~と考えた1日でした

【】 皐月より。

あの日から自分の生き方がかわった気がします。

Tsubasaさんの活動はみんなとの絆を確認できる
大切な場所でした!
これからもみんなが繋がれる場所、Tsubasaさんたちと一緒に作っていきます!

【】 イーサンより。
あれから1年、

様々なオモイで皆むかえた日だったよね。


自分がちっぽけだと思ったことでもそれは
誰かにとってはすっごく大きいこと、かけがえのないことかもしれないと思うんだ☆

きっと、そのACTIONが希望の光となる!


【】 皐月より。

こんなにみんながあることに対して想う日なんて
いままでなかったですよね。

ちっぽけなことも積み重ねていけば
大きな力になっていくかもしれませんよね!
ありがとうございます!

これからもACTION起こしていきますよ☆


<<僕の渋谷はB'zに染まった~ | ホーム | 兄と密会…ぢゃなくてシンガーよ(&ドラクエ)>>
みんながそれぞれな想いを持った1日だったね。


繋がることもあれば離れることもある

自分がやってきた活動も少しは意味があったのかな~と考えた1日でした
【2012/03/11 23:43】URL | Tsubasa #-[ 編集]

あの日から自分の生き方がかわった気がします。

Tsubasaさんの活動はみんなとの絆を確認できる
大切な場所でした!
これからもみんなが繋がれる場所、Tsubasaさんたちと一緒に作っていきます!
【2012/03/12 00:04】URL | 皐月 #-[ 編集]
あれから1年、

様々なオモイで皆むかえた日だったよね。


自分がちっぽけだと思ったことでもそれは
誰かにとってはすっごく大きいこと、かけがえのないことかもしれないと思うんだ☆

きっと、そのACTIONが希望の光となる!

【2012/03/13 00:08】URL | イーサン #-[ 編集]

こんなにみんながあることに対して想う日なんて
いままでなかったですよね。

ちっぽけなことも積み重ねていけば
大きな力になっていくかもしれませんよね!
ありがとうございます!

これからもACTION起こしていきますよ☆
【2012/03/13 19:16】URL | 皐月 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://178love.blog103.fc2.com/tb.php/1288-838bb079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
プロフィール

皐月

Author:皐月
ぴかぴかの高校1年生です♪
1992年 9月9日生まれ。
元演劇部に所属してましたv演劇は大好きです!
そして…B'zに溺愛中です(●>3<)

B'z好きさん大歓迎☆ミ
もちろんッ!どんな人でも大歓迎です♪

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。